日本政治教育センターとは

  • HOME »
  • 日本政治教育センターとは

日本政治教育センター活動イメージ

 

日本政治教育センター設立の背景

<現状>

・18歳選挙権時代が始まり、18歳成人も目前となっている
・学校現場を含めた、政治教育(主権者教育)の必要性
・少子高齢社会さらにはグローバル化において、子ども時代から社会や地域に関心を持ち、関わることが重要

<課題>

(教員)
・「政治的中立性」を意識するあまり、安心して政治教育に取り組めない
(児童・生徒)
・政治教育を行ったことによる「効果」が明確でない

<政治教育に求められていること>

・物事を論理的に考え、表現するためのトレーニング
・「公」と「私」など自分と社会との関係性の理解
・バーチャルだけでない実際の政治との接点
・自分事化し、年齢に応じて実際に行動する仕組み

日本政治教育センターが目指すもの(役割)

1.教育現場が安心して政治教育に取り組むための環境整備
2.教育現場が安心して取り組める政治教育の開発および提供
3.学校外も含めた多様かつ効果的な政治教育の普及および推進
4.その他、当法人の目的を達成するために必要な事業
5.前各号に掲げる事業に付帯又は関連する事業

日本政治教育センターが提供するプログラム

1.教育現場が安心して取り組める政治教育プログラム
2.自治体などにおける若者参画プログラム
3.政治教育に取り組む教員などのネットワークおよび紹介
4.模擬選挙の実施支援
5.実際の政治に触れるプログラム
6.政治教育に関する調査研究および情報提供
7.その他、政治教育に関わる事項

 

超党派の議員をグループで派遣するプログラムの提供

新聞各紙まとめ教材配信

プログラム・教科書づくり・模擬選挙

自治体における若者参画プログラムの開発提供
子ども議会・高校生議会など議会への働きかけ

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 日本政治教育センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.